ホーム > インフォメーション詳細

インフォメーション詳細

お知らせ北会会員事務所への訪問のお願い

平成成267月吉日

日本公認会計士協会東京会北会 

会長 佐藤 明充

 

日本公認会計士協会東京会北会 会員各位

 

盛夏の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は北会の会務活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さてご承知の通り、東京会本部のチャレンジプランに従い、地区会は会計士協会活動の原点との認識のもと、会員間の親睦や公認会計士の業務支援等を目的とした地区会活動を推進してまいりました。その成果もあり、近年では、充実した研修会が定期的に開催され、参加して頂いた先生方におかれましては大変好評を得ております。

平成261月の新年会では、地元選出の区議会議員の先生方及び国会議員の先生方と会計士協会北会会員との親睦が盛大に開催され、人脈作り等大変有意義な時間を過ごすことができました。また平成26717日に行われました中小企業支援コンベンションでは、日本政策金融公庫上野支店様や東京商工会議所北支部様と情報交換ができ、今後協力しながら地元北区での公認会計士活動を支援して頂けるお話しを頂いております。

一方、北区での公認会計士の知名度が上がるにつれ、北会として組織的な動きが社会から求められています。特に近年その要請頻度が高くなっており、我々執行部もその対応に苦慮しております。そこで執行部では、北会独自の推薦台帳の整備推薦委員会の設置を進めることになりました。しかし残念なことに、執行部では、限られた会員先生方の活動状況しか把握できておりません。

ここからお願いです!

平成267月下旬から平成268月末にかけて、北会執行部(会長 佐藤明充、副会長 小池孝則、幹事 大竹雅訓、幹事 小林裕之)の4名が会員先生方の事務所に手分けして活動状況の把握を目的として訪問させて頂きます。甚だ僭越ではありますが、訪問時には、是非とも紳士的な対応をお願いいたします。

もしご不在の場合には、アンケート用紙を郵便ポストに投函させて頂きますので、ファックスによるご回答を期日までに是非ともお願いいたします。

 

推薦台帳の整備は、業務拡大の土台になるものですので、会員先生方の業務上プラスのメリットが必ずもたらされると信じております。

今年度には、チャレンジプランの目玉の施策として住所地会員制度の本格導入があります。これは現行の事務所地の地区会の会員になる制度と合わせて住所地の地区会の会員にもなっていただこうというものです。この制度が導入されれば、今以上に地区会活動の重要性が高まっていくことになるでしょう。

最後になりましたが、北会の今後の益々の発展のためには、会員皆様のご協力が必要不可欠です。会員が一丸となって、公認会計士活動を盛り上げていきましょう。

是非とも宜しくお願いします。
ぺージトップへ

Copyright© 2016 Kita Subchapter,Tokyo Chapter,JICPA. All Rights Reserved.

日本公認会計士協会東京会北会

〒114-0022 東京都北区王子本町1-22-3 王子工業会館103号室 税理士法人 清至事務所内/TEL:03-3905-2201 FAX:03-3905-2233